ナレーションが発行する月刊誌 月刊インタビュー 同じ時代、同じ地域に生きる人の言葉を聞いてください。

史上初!日本体育協会 特別表彰

公益財団法人 愛媛県体育協会会長
DCMダイキ株式会社 取締役会長 大亀孝裕氏

18年間愛媛県中の体育・スポーツ関係者の先頭に立って、えひめ国体・えひめ大会開催の感動へと導いてこられた大亀孝裕会長へ、9月に日本体育協会から特別表彰が授与された。日本体育協会106年の歴史の中で初めての快挙である。国体の誘致・準備は勿論、日頃から選手の育成、協会を含む団体の運営に貢献されてきたのかが明確にわかる受賞である。国体開催に向けてご苦労されたこと、これからの効果として望むことを愛媛県体育協会 会長 大亀孝裕氏にインタビューする。

最低限日本一の練習

2017年第29回日本マスターズボディビル選手権大会75歳以上男子の部 全国優勝 ゴールドジム新居浜愛媛 代表取締役会長 齋藤 忠男氏

今年77歳にして2017年第29回日本マスターズボディビル選手権大会の75歳以上男子の部で全国優勝を果たされた ゴールドジム新居浜愛媛取締役 会長 齋藤忠男氏は、最低限日本一の練習を行わなければ日本一にはなれないと、ご自身は毎朝3時30分から無人のゴールドジム新居浜愛媛で練習に入る。日本一の身体は、どのような知識のもとでどのようなトレーニングによって出来上がったのか、齋藤忠男氏にインタビューする。

無心の境地で創作する喜び

彫刻家 近藤 哲夫氏

奥様の病を完治させたいと願いながら彫った一木の仏像をキッカケに彫刻の世界に魅了され、29年間の教員生活を辞して彫刻家となった。作品からあふれる生命力に惹きつけられるファンは多く、彫刻作品の設置場所も全国に多数ある。  喜寿を迎えられてもなお身体からみなぎるパワーで作品作りに打ち込む彫刻家 近藤哲夫氏にインタビューする。


ボーイスカウトの教え

日本ボーイスカウト愛媛県連盟 連盟長 三谷 幸正氏

イギリスの軍人であったロバート・ベーデン=パウエル卿が青少年健全育成を目指してスカウト教育法を提唱し、実験し、1908年に「スカウティング・フォア ボーイズ」を発行した。大好評で世界中に広がり、日本にも伝わった。1916年後藤新平を初代総長として日本の連盟が正式に発足し活動を始めた。愛媛県各地でも活動は広がり、子供達にほんとうの意味での自立と生きる知恵、生き抜く力を教えている。  防災教育が学校教育の中でも必要とされ始めた今、ボーイスカウト活動を学校教育の中へ取り入れるものはあるのか、共有できる価値観はあるのか。永年小学校の教員として勤められ、ボーイスカウト運動を広げられてきた三谷幸正氏にインタビューする。

健康マージャン 日本一

第30回全国健康福祉祭(ねんりんピック)あきた大会 健康マージャン交流大会個人戦優勝者 愛媛雀友会 副会長 兵頭英昭氏

密室の賭け事としてダークなイメージがあった麻雀を健康的に行おうと、ゲーム中にタバコを吸わない、お酒を飲まない、金銭を賭けないをルールとした健康マージャンが高齢者の中で流行している。頭を使ってボケ防止と言われるも、のめり込むとルールは通常の麻雀と同じだけに奥が深い。厚生労働省が高齢者の健康を促進するために毎年開催しているねんりんピックに於いて、2017年度の個人優勝を果たされた 兵藤英昭氏に健康マージャンの良いところ、魅力をインタビューする。





ページトップへ