ナレーションが発行する月刊誌 月刊インタビュー 同じ時代、同じ地域に生きる人の言葉を聞いてください。

月間インタビュー表紙
    

新居浜市社会福祉協議会創立70周年記念

新居浜市社会福祉協議会
会長 小野正師(おのただし)氏
常務理事 白石亘(しらいしわたる)氏
事務局次長 柿木仁(かきのきひとし)氏
地域福祉課課長 大山由美(おおやまゆみ)氏
地域福祉課主事 真鍋美貴(まなべみき)氏

今年創立70周年を迎えた新居浜市社会福祉協議会。誰もが住み慣れた地域で安心して暮らせるようにと、地域の中にあるさまざまな福祉課題に取り組んでいる。少子高齢化が進む中での取り組みや、障がいを持つ方々への支援、コロナ禍で新居浜市社会福祉協議会の役割を果たす会長小野正師氏にインタビューしました。

      

ハートのある障がい者支援を

のんびりライフタウンかがやき
施設長 真鍋進(まなべすすむ)氏

株式会社四国中央興産・のんびりライフかがやきが行っている高齢者や障がい者を支援する事業として、この度多機能型障がい者支援施設のびのびを開設。それぞれの利用者の思いや環境、行動や能力にあった自立支援を長期間にわたって同一施設内で継続できるようになり、障がい者の社会生活を助け、自分らしく充実した毎日を過ごせるような手助けとなる。ご本人やそのご家族に寄り添い、同じ思いで支援していきたいと思いを語る 施設長 真鍋進氏にインタビューしました。

      

四国初完全オーダーメイドペット用車椅子

ペットアリー・ボウ
代表 神野久美子(じんのくみこ)氏
製作技士 神野利啓(じんのとしひろ)氏

ヘルニアなどで苦しむペットたちの歩く機能を回復させる車椅子を、完全オーダーメイドで製作する会社「ペットアリー・ボウ」が四国で初めて誕生した。自身もヘルニアの愛犬に寄り添ってきた思いがあるからこそ、苦しむペットと飼い主の方々の手助けをと、溶接技術を持つご主人と共に会社を立ち上げた神野久美子さん利啓さんご夫婦にインタビューしました。

      

春、秋を彩る400種のバラ よしうみバラ公園

よしうみバラ公園 管理者
今治市吉海支所 住民サービス課
神岡光一(かみおかこういち)氏

世界各国のバラを集め種類も豊富な四国最大級のバラ公園として名高い「よしうみバラ公園」。イングリッシュローズやオールドローズ「ジョセフィーヌコレクション」など、珍しいバラの品種や人気の品種が一面に咲き誇りバラの香りに包まれる。その管理を一手に担う神岡光一氏に、管理方法、ご苦労を含めバラの魅力やまちづくりの思いをインタビューしました。

      

次世代のBMXライダーを育てる愛媛初のBMXスクール

BMX show team LUSH パフォーマー
SLYFE LUSH BMX SCHOOL インストラクター 大橋和彰(おおはしかずあき)氏

東京オリンピックの競技として若い世代が活躍し注目を集めたXスポーツ。その1つBMXを体験できる愛媛で唯一のスクールが松山にある。BMXパフォーマーとして全日本選手権優勝や世界大会入賞記録を持つ松山出身の大橋和彰氏が、10年前にBMXのパフォーマンス集団LUSHを立ち上げ活動。また2年前に子供たちを対象に愛媛初のBMXスクールを開講。インストラクターとして技術を教えるだけではなく、遊びから始まったBMXだからこそ、楽しみながら自ら考え想像すること、課題を克服していく楽しさを感じてほしいと熱く語る大橋氏のBMXに懸ける思いをインタビューしました。


ページトップへ