春の使者 山菜の王様 タラの芽タラの芽研究会 会長 玉井久稔

春の使者 山菜の王様 タラの芽タラの芽研究会 会長 玉井久稔

淡い緑の芽が食卓に「一足早い春」を届けてくれる。タラの芽研究会の会長 玉井久稔氏をお訪ねしてきました。

e3819fe381bee38184

タラの芽は、短い棒状に切り、水に漬けて、水・室温・日光などを上手に管理することで出荷日に合わせて計算通りに芽を育てることが出来るそです。酢味噌和えや天ぷら、春を感じさせてくれます。タラの芽栽培のご苦労や魅力をタラの芽研究会会長 玉井久稔氏に深くお聞きしています。

月刊インタビュー3月号好評発売中!
(発行:ナレーション)

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

2012年03月13日 春の使者 山菜の王様 タラの芽タラの芽研究会 会長 玉井久稔 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 西条市

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

->