石の可能性を追求する

石の可能性を追求する

しら002

いよせき株式会社 代表取締役 白木秀典氏

西条市の石鎚山系を中心に取れる青石は全国的にも珍しく古くから庭石などにも使用されてきた。石の重みと青石独特の流線の模様が庭に色合いを増し静の中に流れの勢いを感じさせる。

石の業界では、少子化で墓石の需要が減少していくため広範囲に石の使用、可能性を見出す必要に迫られてきた。

石の魅力、石の可能性を追い求めてきたいよせき株式会社 代表取締役 白木秀典氏に本業の墓石業界の移り変わりと、石の可能性についてお話を伺いました。

****************************************************
月刊インタビュー2015年5月号好評発売中!
お買い求めは東予地域の書店か、定期購読でお願いいたします。
****************************************************
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

2015年04月29日 石の可能性を追求する はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 西条市

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

->