太陽を追跡!太陽光発電

太陽を追跡!太陽光発電

04_300x196

 

 

株式会社菅工務店代表取締役  菅公逸 

1997年地球温暖化問題を世界規模で考え、目標を設定した京都議定書が採択されて拍車がかかった太陽光発電。

一時は発電量が世界一位になった日本だが、現在はドイツにその座を譲り、電力会社による買取価格の低下が、発電システムへの投資を減少させている。

現在では、低コストで高効率の発電システムが求められている。

そんな中、低コストのシステムで太陽を追いかけながら、常に効率の良い角度を保ちながら発電する「追尾式発電システム」が話題になっている。

追尾式発電システムを管理施工する 株式会社菅工務店 代表取締役 菅公逸氏に追尾式発電システムについてインタビューしました。

****************************************************
月刊インタビュー2017年6月号好評発売中!
お買い求めは東予地域の書店か、定期購読でお願いいたします。
****************************************************
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

2017年05月23日 太陽を追跡!太陽光発電 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 新居浜市

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

->