地元の力で地元を感じるミュージカルを

地元の力で地元を感じるミュージカルを

四国中央ふれあい市民劇団 市民ミュージカル実行委員長 土谷 浩也 氏

 四国中央ふれあい市民劇団  脚本・演出 山本 淑子 氏

この夏四国中央市に文化の核としてオープンしたしこちゅーホールで、市民ミュージカルが上演された。しこちゅーホール建設地にあった「古井(こい)の池」を題材に、建設に至るまでの様々な市民の思いを織り交ぜながら、真新しいホールでこれからの文化の発展に夢輝かせた。今回が8回目となる市民ミュージカルの活動を導く、実行委員長の土谷浩也さん、 脚本演出を手掛けた山本淑子さんにインタビューしました。

2020年01月23日 地元の力で地元を感じるミュージカルを はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 四国中央市

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

->