地域芸術の発火体として四半世紀

地域芸術の発火体として四半世紀

西条市駅前中通り沿い、「ギャラリーかわにし」代表の
塩出洽(しおで あまね)氏をインタビューしてまいりました。

e38197e3818ae381a7000

ギャラリーでは、絵画・陶芸・工芸品などの
幅広い美術品を展示しています。
経済の浮き沈みに左右されるという芸術を、
永年、西条の地方都市で守られてきた塩出氏に
芸術の楽しみ方、文化の親しみ方を深くお聴きしています。

次号、月刊インタビュー7月号
(発行:ナレーション)
6月20日発売予定です。お楽しみに!

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

2010年06月14日 地域芸術の発火体として四半世紀 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

->