三津浜焼きで地域を元気に

三津浜焼きで地域を元気に

 

05_300x196

平成船手組

会長 渡部裕司 氏

松山市三津浜に『平成船手組』という任意団体がある。

歴史ある港町三津浜を元気にしようという地元の熱いメンバーが結集している。

西日本一と言われる三津浜花火大会を支え、三津のソウルフード「三津浜焼き」をひっさげて全国のグルメイベントや祭りに出向き、おひざ元の市場でシーフードバーベキューを取り仕切り、その活躍の舞台は地元のみならず県内外へ広がっている。

4代目会長の渡部裕司氏に、平成船手組の活動やそれに込めたメンバーの思い、ボランティアで組織的な活動を継続することの苦労や喜びについてお話を伺いました。

****************************************************
月刊インタビュー2016年8月号好評発売中!
お買い求めは東予地域の書店か、定期購読でお願いいたします。
****************************************************
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

2016年07月25日 三津浜焼きで地域を元気に はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 中予 松山市

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

->