四百年以上の歴史を誇る観音堂の藤

四百年以上の歴史を誇る観音堂の藤

「観音堂の藤」が有名な西条市の禎祥寺。
tei001

禎祥寺 世話人 副長の安永義睦氏と会計の丹 猛継氏を
お訪ねしてまいりました。

安永義睦氏

安永義睦氏


丹 猛継氏

丹 猛継氏

禎祥寺は、鎌倉時代に河野対馬守により建立され、
毎年4月下旬は境内に樹齢400年以上の藤の花が咲き誇ります。
今年は少し遅れての開花でしたが、境内には、お接待の席が設けられ
多くの観光客やファンが訪れました。

月刊インタビュー6月号では、安永氏と丹氏に藤の管理や魅力、歴史について
詳しくお聞きしています。

月刊インタビュー6月号 好評発売中です。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

2010年05月22日 四百年以上の歴史を誇る観音堂の藤 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 西条市

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«

->