スタッフブログ

最新情報

新居浜太鼓台in東京ドーム

ふるさと祭り東京太鼓台派遣実行委員会

委員長 水上賢二 氏 /副委員長 長野隆治 氏 / 副委員長 近藤峰聖 氏 / 岸ノ下太鼓台運営委員長  高橋晋二 氏 /萩生西太鼓台運営委員長  八木泰憲 氏 / 萩生東太鼓台運営委員長  星加修史 氏

毎年1月に東京ドームで行われる「ふるさと祭り東京」には、全国から地方の祭りとご当地グルメが集まり、開催期間2週間は、所狭しと人が集まって昼から夜中まで祭り気分に酔いしれる。新居浜太鼓祭りとしては3回目、昨年からは観光PRのために新居浜市も予算を拠出して出場している。今年出場した中萩校区の3台は、見事な寄せ太鼓を見せて、東京人の老若男女に震えるほどの感動をもたらせた。演技をする関係者が一体となったステージを終えて、出場実行委員会役員と出場した太鼓台代表者に感想と苦労をインタビューしました。

2020年03月24日 | 新居浜太鼓台in東京ドーム はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他 新居浜市

インタビュー2020年4月号本日発売!!

——————————————

2020年03月20日 | インタビュー2020年4月号本日発売!! はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 今治市 四国中央市 新居浜市

インタビュー2020年2月号発売!!

2020年01月23日 | インタビュー2020年2月号発売!! はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 今治市 四国中央市 新居浜市 西条市

高野山真言宗第520世寺務検校執行法印就任記念弘法大師のお手代わり

高野山真言宗第520世寺務検校執行法印 飛鷹全隆大僧正 氏

2019年2月高野山真言宗総本山金剛峯寺において高野山内で営まれる主要な法会や儀式の導師を弘法大師の名代として取り仕切る第520世寺務検校執行法印に 高野山三宝院のご住職飛鷹全隆大僧正が就任される昇進式が執り行わた。西条市ご出身の飛鷹大僧正に高野山最高位・法印のお役職について、高野山から見る今の日本についてインタビューしました。

2020年01月23日 | 高野山真言宗第520世寺務検校執行法印就任記念弘法大師のお手代わり はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 西条市

創立70周年新居浜文化協会

新居浜文化協会 会長 篠原雅士 氏

新居浜市民の文化活動の母体となり、活動を支え、様々な取り組みで文化の発展に取り組む新居浜文化協会。70周年の節目をを迎え、活動に励む方々の発表の場を設けるとともに、様々な記念事業を行っている。その活動への思いや今後の展望について、会長の篠原雅士氏にインタビューしました。

2020年01月23日 | 創立70周年新居浜文化協会 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 新居浜市

小松史談会創立70周年

小松史談会 会長 石丸敏信 氏

結成して70周年を迎えた小松史談会。石丸会長就任後、しっかりした組織作りを行い、楽しみながら歴史を学べるよう様々な工夫を凝らした事業が功を奏し、会員が倍増している。そんな中、70周年を迎え様々な記念事行を行い、参加者からの好評を得た。70周年の節目を迎え、歴史を探求し伝承する活動への思いや今後の活動について、会長の石丸敏信氏にインタビューしました。

2020年01月23日 | 小松史談会創立70周年 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 西条市

今治市民吹奏楽団結成40周年

今治市民吹奏楽団 団長 越智 幸一 氏

今治市民吹奏楽団 音楽監督 ・ 常任指揮者 文野 明 氏

発足して40周年を迎えた今治市民吹奏楽団。その記念事業としてのメインイベント第40回定期演奏会が行われた。楽団のために作られたオリジナル組曲「しまなみ」の演奏をはじめ、40年前の時代を音楽で振り返りると共に、同じ今治の地域で活動する合唱団や保育園児とのコラボレーションで、音楽を通して老若男女一体となって盛り上がりを見せた。周年の節目を迎え、楽団に対する思いや今後の活動について、団長の越智幸一氏と、音楽監督で常任指揮者を務める文野明氏にインタビューしました。

2020年01月23日 | 今治市民吹奏楽団結成40周年 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 今治市

地元の力で地元を感じるミュージカルを

四国中央ふれあい市民劇団 市民ミュージカル実行委員長 土谷 浩也 氏

 四国中央ふれあい市民劇団  脚本・演出 山本 淑子 氏

この夏四国中央市に文化の核としてオープンしたしこちゅーホールで、市民ミュージカルが上演された。しこちゅーホール建設地にあった「古井(こい)の池」を題材に、建設に至るまでの様々な市民の思いを織り交ぜながら、真新しいホールでこれからの文化の発展に夢輝かせた。今回が8回目となる市民ミュージカルの活動を導く、実行委員長の土谷浩也さん、 脚本演出を手掛けた山本淑子さんにインタビューしました。

2020年01月23日 | 地元の力で地元を感じるミュージカルを はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 四国中央市

インタビュー2019年12月号本日発売!!

2019年11月20日 | インタビュー2019年12月号本日発売!! はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: その他

新調!大江太鼓台

新居浜市一宮神社祭礼 大江太鼓台    心友会・新調委員会顧問 檜垣 敦 氏

                                                    心友会・新調委員会顧問 白石一雄 氏

                                                                    心友会会長  檜垣亀義 氏

                                                                 新調委員会長  近藤武弘 氏

                                                                 大江青年団長  檜垣善規 氏

                                                      大江太鼓台現場責任者  井上毅啓 氏

2019年10月13日、早朝から新居浜市中心部にある一宮神社に、どこからともなく人が集まり始め境内が騒がしくなった。しばらくすると東の方向から太鼓と笛の音ともに威勢の良い掛け声が聞こえ始め、旧大江太鼓台と白い幕を被った新大江太鼓台が入場してきた。新旧揃っての入場に、集まった観客からは大きな拍手が湧いた。祭り本番を思わせる観客の多さが大江太鼓台の人気を表す瞬間となった。新しい歴史を刻む大江太鼓台が新調建設に至った経緯と大江太鼓台の歴史と魅力をインタビューしました。

2019年11月20日 | 新調!大江太鼓台 はコメントを受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 新居浜市

ページトップへ